カテゴリー

Rossum Electro-Music Morpheus

価格 : 56,900円(税抜/Tax Excl.)
数量
 

Out of Stock

Rossum

Rossum
 

Jacks & Knobs

OLED Display

メインディスプレイです。出力レベル、フィルターのプリセット名や現在の周波数特性やキューブ内の位置などを表示します。またフィルターのエディットやプリセットシーケンスの設定などでは別の情報を表示します

Rotary Encoder

プリセットの選択やパラメータのエディットに使用するロータリーエンコーダーです。

Frequency Control

キューブ内の上下方向を設定するパラメータ、"Frequency"のコントロールノブとCVジャックです。CVジャックはアッテヌバータつきとアッテネータのないジャックの2つがあります

Morph Control

キューブ内の横方向を設定するパラメータ、"Morph"のコントロールノブとアッテヌバータつきCVジャックです。

Transform Control

キューブ内の奥行き方向を設定するパラメータ、"Transform"のコントロールノブとアッテヌバータつきCVジャックです。

".4"で終わる名前のプリセットはTransformコントロールがディストーション量に置き換えられており、Transformパラメータは固定されています(ディスプレイ上のパラメータも"T"ではなく、"D"と表示されます)。この固定値を設定しなおしたり、固定を解除する場合はフィルターのエディットを行います。

Sequence Control Buttons

フィルタープリセットのシーケンサーをプログラムしたり、セーブ・ロードを行うためのボタンです

Sequence Control Jacks

フィルタープリセットのシーケンサーをシーケンスするクロック入力(DECは逆方向、INCは順方向にシーケンスします)、リセット入力です

Stereo Input

Morpheusへのステレオ入力

Edit/Utilities Button

フィルター設定のエディットボタンです。ディストーション量や出力ゲイン、フィルターCVのオフセットなどをエディットできます。

また長押しでユーティリティメニューにアクセスし、データのエクスポートやインポート、ファームウェアのアップデートなどを行えます

Save Button

エディットしたフィルターのセーブを行います

Stereo Output

Morpheusからのステレオ入力

画面にカーソルを合わせると各部の役割がポップアップで表示されます。
 

MUSICAL FEATURES

Morpheusは、E-muのMorpheusシンセサイザーに搭載されていた14ポールのZ-Planeフィルターを、ユーロラック向けに大幅に機能拡張したハイスペックなデジタルフィルターです。

Morpheusの内部には14ポールのデジタルフィルターが搭載され、非常に複雑な周波数特性を実現することができます。キューブの8つの頂点にはそれぞれ個別の異なる周波数特性がアサインされ、キューブ内の位置をFrequency, Morph, Transformという3つのパラメータで(X,Y,Z軸のようなイメージで)設定します。 キューブ内部の各点での周波数特性は、各頂点でアサインされた周波数特性の間を滑らかに移行するように設定されています。



Morpheusではこのようなキューブが280以上用意され、それらを切り替えて使用する究極のマルチモードフィルターになっています。またプリセットのCVオフセットやディストーションコントロールなどをEDITボタンからカスタマイズすることができ、さらに指定した複数のプリセット間をシーケンスすることも可能です。  
 
Format: Eurorack
Width: 18HP
Depth: 25mm
Current: 135mA@+12V, 25mA@-12V

Quick Start Guide (English)
Manual (English)

EURORACK サイズ別 > 17HP-24HP > Rossum Electro-Music Morpheus
Functions > Filter / Sound Processor > Filter > Rossum Electro-Music Morpheus
Brands > Rossum Electro-Music > Rossum Electro-Music Morpheus

External Links



  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート