カテゴリー

Rebel Technology Klasmata

カートに入れる
価格 : 30,900円(税抜/Tax Excl.)
数量
 

Rebel

Rebel
 
Reset Position Knob
リセットのポジション、ループスタート位置を設定するノブです。
Length Knob
ループの長さを設定するノブです。1〜32クロックの範囲で設定できます。
Beats Knob
1ループ中のビートONの数を設定します。
Length CV Attenuator
Length CVコントロールのアッテネータです。
Beats CV Attenuator
1ループ中ビート数CVコントロールのアッテネータです。
3 Mode Switch
3モードスイッチで以下を切り替えられます
  • ミュート
  • 通常モード
  • オルタネートモード(入力ゲートごとにオン・オフを切り替えるマスタークロックを使い、ビートの数を半分にします
Reset Jack
リセットインプットです。ゲートがONでスタートに戻り、ONの間シーケンスはストップします。OFFになるとリスタートします。
Output
アウトプットジャック
Length Jack
LengthのCVコントロールジャック
Beats Jack
BeatsのCVジャック
Clock Input
クロック入力です。入力ゲートシーケンスは一定のクロックである必要はありません。

MUSICAL FEATURES

Klasmata (Κλάσματα)は、デュアルユークリッドシーケンサーStoicheiaをシングルチャンネルにし、ループ長とビートの数をCV可能にした高機能ユークリッドシーケンサーです。

ユークリッドシーケンサーでは、ループ長とビートONの数、そしてループのスタートポイントを設定することでパターンが決まります。ループ長とビートの数からパターンを作る時にユークリッドアルゴリズム(最大公約数を求める方法を応用したもの)という方法が使われており、多くの民族的なパーカッションパターンやテクノ的なパターンを含むリズムを生み出せます。

Klasmataはループ長とビートの数をCVでもコントロールでき、ループのスタートポイントはノブでコントロールできます。ループ長はSoicheia(16クロック)と異なり最大32クロックにまでなります。通常のモード、ミュート、オルタネートモード(入力ゲートをそのままマスタークロックにするのではなく、入力ゲートごとにオン・オフを切り替えるマスタークロックを使い、ビートの数を半分にします)を切り替えるモードスイッチつき。

入力ゲートシーケンスは一定のクロックである必要はありません。ノーマルモードのKlasmataは入力シーケンスの一部を単に間引くだけです。不規則なリズムや長さの変わるゲートなどを入力しても、ビートONとして残って出力されるゲートのタイミングや長さは入力されたものと同じになります。

リセット入力は、ゲートがONでスタートに戻り、ONの間シーケンスはストップします。OFFになるとリスタートします。リセット入力はゲートシグナルでシーケンスを一時的にミュートするのに使い、単純なリセットはリセットポイントノブを使って設定すると便利です。  
Format: Eurorack
Width: 8HP
Depth: 20mm
Current: 15mA@+12V, 10mA@-12V, 25mA@5V
メーカー詳細ページ

Brands > Rebel Technology Klasmata
EURORACK サイズ別 > 1HP-8HP > Rebel Technology Klasmata
Functions > Filter / Sound Processor > Waveshaper > Rebel Technology Klasmata
Functions > Clock / Sequencer > Trigger Sequencer > Rebel Technology Klasmata
Brands > Rebel Technology > Rebel Technology Klasmata

EXTERNAL LINKS

  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート